スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ終了のお知らせ

今日ミュンヘンではカーニバルが最も盛り上がる日です。ヴィクトゥアリエンマルクト周辺では仮装した人たちで溢れかえっていることでしょう。でも外は雪混じりの冷たい雨。私は早朝にジムに行った以外は家でじっとしています。

カーニバルが終わるとイースターに向けて一気に春のムードが高まります。寒さも緩み、日も長くなってくると、私は新年を迎えるときよりも、何か新しいことが始まる予感で心がざわつきます。

外が明るくなるにつれて、これまであまり気にならなかった家の中のホコリが目立ち始めました。そこで柄の長いブラシ(暖房器具用ブラシ)を持ち出して、家中の手の届かない場所のホコリを掃いました。
床に掃除機をかけるだけでなく、壁や隙間ももっとまめにやらなきゃね、と反省しきり。

IMG_1834.jpg 

IMG_1830.jpg 

*****

ところで唐突ではありますが、本日をもってブログを終了することに致しました。

今年に入った頃からでしょうか、漠然とブログとの向き合い方を考えるようになりました。
このブログを始めて2年7カ月が経ち、ミュンヘンに越してきてから早いもので4度目の春を迎えようとしています。ブログを見返すと、毎年同じ時期に同じようなことを記事にしているのがわかります。

1月は新年のこと、2月は節分、3月は雛祭り、4月は誕生日、5月~6月は白アスパラガスやイチゴ狩りのこと、7月~8月は桃やサクランボ、9月~10月は栗の渋皮煮やオクトーバーフェスト、11月~12月はクリスマスマーケット。

毎日の料理、お菓子作り、パンを焼くことも、たまに新しいものに挑戦するものの、ほとんどが定番のくりかえしです。このように、季節や旬を楽しむ暮らしを私自身は気に入っています。

IMG_1838.jpg 
(今日焼いたパン)

掃除や片づけも毎日のくりかえし。部屋を整えることも、(限られた空間や経年劣化と戦いながら)心地よさを求めて楽しんでいます。

このブログを始めたのは、ドイツ生活の備忘録として、そしてメリハリのある暮らしをするためでした。書けるときは、ほぼ毎日記録してきました。そのうちブログが中心になっていました。ふとした瞬間に思うのです。「これでいいのか?」って。
もっと気楽にボチボチやればいいのに出来なくて、現実のいろんな不安をかき消したくて、ブログに逃げていたような気がします。少し疲れているのかもしれません。

一時期はブログの引っ越しを考えました。ある期間だけ休止してみることも考えました。最近はある方から願ってもないお話を頂き、ブログをやめるのを撤回しようかと心が揺らぎました。やめたいようなやめたくないような...気持ちがコロコロと変化するのです。

750の記事を書きました。どの記事も大切な思い出です。でももうそろそろいいのかな。しばらくブログから離れて、その時間を、本を読んだり勉強したり、料理に凝ったり、掃除のスキルを上げたり、人と会ったり散歩したり、写真撮影にハマってみたり、に使ってみようと思います。

これまで本当に多くの方に訪問していただき、(前ブログ、フランクフルト時代も含め)ブログを通して沢山の方と出会うこともできました。
特にコメントや応援クリックをしてくださった方には励まされましたし、とても感謝しています。

ありがとうございました。さようなら。

ブログ村さん、お世話になりました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。