スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【英】カートライト&バトラーのビスケット缶

ひょんなことから、捨てられそうになっていた
カートライト&バトラーCARTWRIGHT&BUTLERの缶がうちにやってきました。

IMG_1749.jpg 

私も必要なければ捨てていいとのことだったのですが
可愛いので遠慮なく頂戴しました。

こうしてモノが増えていくのですが...

なにも減らすことばかりに躍起になっているわけではないので
使えそうなものは一応使ってみます。

そのあとやっぱり要らないと思うかもしれないけれど
今はお茶パックをまとめて作って入れています。
乾燥材のSoilも一緒に。

IMG_1759.jpg 

現在粉状のコーヒー豆は写真左のひと回り小さい缶に入れていますが、
250gの粉が全部入りきれないのをちょっと不便に感じていました。

IMG_1756.jpg 

次にどちらかの中身がなくなったら、缶を交換してみようと思います。
それで問題は解決するかな。



にほんブログ村テーマ 台所づくりへ
台所づくり
にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活
にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨

クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

食器洗い桶の導入

時代におもいっきり逆行している感が否めないですが
1ヶ月くらい前から食器の洗い桶を導入しています。

元々のきっかけは、1年前の秋冬に、普段入浴をあまりしないけど
足浴をしたら気持ちいいだろうな~と四角いバケツを買ったことです。

しかし今まで一度も足浴をしていません。

おしゃれ着やセーターの浸け置き洗いにも使えそうだけど
別のバケツもあるし、洗濯機の手洗いコースを利用するので全く出番なしでした。

1年経って、使わない方がよっぱど勿体ないと今更ながら気づき
食器の洗い桶として使ってみることにしたのです。

今のところ使い勝手は上々。

それでは良かった点をいくつか。

【違和感がない】
シンクも白、バケツも白なので目にうるさくありません。
また狭いシンクにほどよい隙間で収まる型と大きさ。

IMG_1718.jpg 

【節水効果】
8リットルの容量なのですが、すぐに水が貯まります。
流しっ放しの食器洗いがいかに水を使っていたのかを再確認しました。
節水意識が高まったのが一番よかった点です。

【汚れが落ちやすい】
食器やお鍋などあらかじめウエスでざっと拭いて洗い桶に浸けておきます。
ほんの数分だけでも浸けておくと、ゴシゴシ力をいれなくてもスルッと汚れが落ちます。

IMG_1702.jpg 

【食器が割れにくい】
ステンレスのシンクのときは食器を割ることはほとんどなかったのですが
今のアパートのシンクは陶器なので、ちょっとした衝撃でよく割れていました。
プラスチック製のバケツはクッション性があり、少しくらいぶつけても割れません。

【排水溝の詰まり防止】
今まで月に2回程度、シンクに熱めのお湯を溜めたあと、
一気に流して排水溝の通りをよくして、詰まらないように予防していました。
それが洗い桶を導入してからというもの、同じ作業を毎日やっていることになります。
排水口にはゴミの受け皿を置いており、ゴミを流すことなく水だけが一気に流れていきます。

【漂白が楽ちん】
たまにしかしていなかったカップやまな板の漂白。
面倒さがなくなり頻繁にやるようになりました。

IMG_1716.jpg 

【洗い桶も食器やお鍋と同じ扱い】
全部の洗い物が済んだら、洗い桶も最後に洗って水気を拭き取ります。
シンクの内側や周り、水切りカゴも同様に水気を拭き取ります。


以前に比べて洗い物がずいぶんラクになったように感じます。
食洗器があればもっとラクですけどね。

実際、手洗いよりも食洗器の方が水を使う量が少ないそうです。
前のアパートには標準装備されていたけれど、残念ながら今のアパートにはありません。

そのうち洗い桶の傷みが激しくなってきたら、
その時こそは足湯や掃除洗濯用に下すことにします。



にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨

クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村

新しい電子レンジでチャプチェ

約半年前に大きくて重たいオーブングリルレンジを手放しました。

関連記事 『オーブンレンジを手放して明るくスッキリ

少なくとも15kg以上はあったと思います。

それまでもレンジ機能はよく使っていましたが、オーブングリル機能は全くでした。

備え付けのオーブンがあるし、トースターも持っているからです。

車を所有していない我が家。もし壊れて捨てるとなると途方に暮れます。

それでまだまだ現役のうちに欲しいと言ってくださった方に譲りました。


この半年間、私が調理する分には不便さは感じていません。

でもそろそろ一時帰国を予定しているので、

その間、作り置きのおかずやおにぎりなどをたっぷりと冷凍しておく予定で

夫にはそれらをレンジで温めて食べてもらいます。

そういう事情もあって、今回電子レンジを購入しました。


条件は多くありません。

*コンパクトで軽いこと
*レンジのみの単一機能であること
*できるだけシンプルな見た目

毎日amazonやebayで探しましたが、残念ながらコレだ!と思うものはありませんでした。

一番こだわっていないはずの見た目が一番納得がいかないという矛盾...。

その中でも上記の条件に合うものを、多少妥協しつつSHARP製を選びました。

「日本のメーカーなのに日本語の取説はナシ」ヨーロッパ家電のあるある。

タッチパネル操作がやや複雑かも。

私には不要なオートメニューもありますが、ま、いいかな。


お鍋で茹でたり蒸したりするほうが素材のおいしさが活きますが

レンジの手軽さは、やはり時短料理に便利で助かります。


先日は全てレンジ任せのチャプチェを作ってみました。

IMG_1608.jpg 

参考レシピはこちら
Cpicon レンジで簡単チャプチェ風 by kimimaruo

レシピと材料がだいぶ違いますが、とても簡単にできました。

なんだか学校の給食を思い出す味。

IMG_1613.jpg 

夫の帰宅まで時間があったので、ガラスのフタ付き容器に移して待機。

IMG_1615.jpg 

温め直したあと、「そのままでいいよ」というので、お皿に移し替えることもなく完食(^^;


狭いキッチンで置き場所に困りながらも窓辺に設置しました。

IMG_1534.jpg 

窓掃除のときに手前に移動させないといけないのが難点です。


にほんブログ村テーマ おうちごはんへ
おうちごはん

にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

ポット型浄水器ブリタのお手入れ

ドイツのキッチンには一家に1台あるといっても過言ではないポット型浄水器。

その元祖的存在がブリタBRITAです。

わが家のブリタはこれが2代目で、今3年ほど使っています。

本帰国の方から未使用品を無料で頂きました。

IMG_1595.jpg 

初代ブリタは現行品のマクストラというフィルターカートリッジを使っていましたが、

こちらは旧型のクラシックのフィルターカートリッジを交換するタイプ。


カートリッジはドラッグストアのPB商品を買っています。

度々セール対象になり、3個入りで5ユーロ(約600円)弱なので、

ランニングコスト面で正規品よりこちらに軍配が上がりました。

ドイツでは水道水が硬水だからだと思いますが、4週間ごとの交換です。

IMG_1583.jpg 


今朝、カートリッジの交換を知らせるメモリが消滅していました。

と、その前にカルキをしっかり落とすため、しばらく酢水に浸けておきました。

フチのところはキッチンペーパーで湿布。

IMG_1580.jpg 


よくすすいで新しいカートリッジを取り付けます。

最初の2回分の水は捨てるのですが、ちょっと勿体ないので

その水を電気ケトルに入れて、お酢を入れて沸かし、カルキ取りをします。

電気ケトルの中もピカピカです。一石二鳥ってやつですね(^_-)-☆


最後に蓋のメモリをフルにして終了。

IMG_1592.jpg 


旧タイプのブリタ本体はもう生産されていないようですが

蓋全体をガバっと開けて水を入れる方法が、せっかちな私に合ってて使いやすいです。

IMG_1587.jpg 


もしクラシックカートリッジが販売されなくなたら、買い替えを検討します。

まだその気配はありませんが...。




にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ


グーラッシュとカレースープにスープ皿の活用

ある寒かった日の夕食にグーラッシュを作りました。

IMG_1326.jpg 

こちらではグーラッシュ用として3~4センチ大に切られた豚や牛肉が売られています。

本来は90分ほど、コトコトと長く煮込む料理ですが、

私はお肉だけ先に圧力鍋で調理するので、逆に時短料理の一つになっています。

IMG_1328.jpg 


シチュー系の料理を盛り付けるのはスープ皿です。

実はこのスープ皿、手放す候補に挙がったことがありますが、夫の反対で残留になりました。

でも最近は意識して使うようにしており出番が増えてめでたしめでたし♪

・・・となるはずが、夫がおかわりするときにはシレ~っとボウル皿に自分でついでくるのですよ。

「やっぱり要らないんじゃない」 口には出しませんでしたけど。

手放すのはいつでもできるので、しばらく様子をみます。


さて昨日は日本の友人から送って頂いたスープカレーのルーを使ってみました。

IMG_1559.jpg 

23種類ものスパイス配合だそう。

一般家庭で揃えるのは無理な数ですよね。


大きめにカットした野菜をたくさん入れました。

IMG_1577.jpg 

とても美味しくて、3~4人分なのに二人で完食しました。

IMG_1574.jpg 

ごちそうさまでした。


にほんブログ村テーマ おうちごはんへ
おうちごはん

にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ

ポーランド食器に大学芋

去年の秋、季節市(Auer Dult)で買ったポーランド食器。

可憐な草花模様が可愛くて、とても心惹かれたけれど

必要かと自分に問いかけるとそうでもなく、

でも買わなかったら後悔しそうな気もして、迷った末に買いました。

角型の深皿です。

IMG_1507.jpg 

サツマイモをフライパンでじっくり炒めて大学芋を作って盛り付けました。

IMG_1512.jpg 

角型の深皿はグラタンなどにはよいですが、

料理を盛り付けるのは難しく、思ったように使いこなせていません。

やっぱりよく考えないで、買うの早まったかな!?なんて思ったり...。


ところで以前から持っている円型の深皿は、ざっくり盛り付けられるので使いやすいです。

IMG_1518.jpg 


ポーランド食器は、持っている他の食器とテイストが違うのですが、

ぽってりとしたフォルムが食卓を優しい雰囲気にしてくれる感じがします。




にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

食パンケースを生ごみ入れに

昨年の8月頃、台所で出る生ごみは小さなステンレスボウルに入れていました。

関連記事 『夏のささやかな生ごみ対策

それはそれで便利に使っていましたが、生ごみが多いときにはフタが浮くことも。

ある日、暮らし系のブログを徘徊していたとき

どなたかが食パンケースを生ごみ入れにしているのを拝見しました。

そういえばうちにも一時帰国で買ってきた食パンケースがあります。

実家近所のスーパーの一角にある100均コーナーで買ったものです。

食パンを入れるつもりで買ったけれど、1枚ずつラップして冷凍するので不要になり

他の使い道を考えているときでした。

いいヒントがもらえて、まさに救世主!


一日分の生ごみ入れにちょうどいい大きさ。

IMG_1450.jpg 

フタはただのっかてるだけなので、取るのも被せるのもストレスフリー。


スーパーでもらえるビニール袋を中にセットしています。

IMG_1459.jpg 

汚れても他の食器と同じように洗いやすいです。

私よりも夫のほうがこのアイデアに感心しており

本当に使い勝手がよくて気に入っています。

ブログ村のどのカテゴリーだったかも今ではわからないのですが、

この場を借りてお礼申し上げます。<m(__)m>

「丁寧な暮らし」「シンプリスト」「ミニマリスト」「片づけ・収納」あたりです...。

「それ私よ」と名乗りでて頂けたら、こちらから貴ブログにお礼に参ります。


にほんブログ村テーマ 台所づくりへ
台所づくり

にほんブログ村テーマ 100円ショップ L O V Eへ
100円ショップ L O V E

にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●用途は限られても便利な【注ぎ口洗いのブラシ】

一時帰国してるときに100円ショップで買ったキッチン用品。

急須ややかんの注ぎ口など細長い管を洗うためのブラシです。

IMG_0888 - コピー 

4サイズ揃っているので、どんなに細くても大抵のものは洗えます。


ドイツのお祭り屋台には、必ずと言ってもいいほどブラシ専門店があり

このようなブラシも売ってたりするのですが、意外と値段が高い。

欲しいけれど、なくてもなんとかなっていたので真剣に探していませんでした。

100円ショップって、本当に何でもありますね。

見つけたときは即買いでした。


これがまあ優秀で、洗いにくかったところがサッとキレイになります。

ホームベーカリーの羽の穴に詰まった生地もあっと言う間に除去。

IMG_0892 - コピー 

その他には、電気ケトルの注ぎ口やジムで使ってる直飲みの水筒、
漏斗の内側を洗うのに重宝しています。

このブラシの代用になるものはなかなかないのではないでしょうか。


週に2~3回(いやもっと?)は使っていて、今ではもう手放せなくなりました。

とてもいい仕事をしてくれます。買ってよかった一品。


100均のもので満足してますが、先端までブラシがあると、尚よさそう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マーナ 注ぎ口洗い4点セット K141(1セット)【マーナ】
価格:648円(税込、送料別) (2016/12/17時点)




にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●RIEDELの脚なしワイングラスを追加

11月の終わり、ガレリア・カウフホフというデパートでは
ブラックウィークのイベントとして、日替わりで目玉商品のセールが開催されました。

カシミアのセーターやブランドバッグなどが破格のお値段で
チラっと心が動くものの、絶対に欲しいというものでもなく、結局手が伸びず。

何も収穫がなさそうと思いつつ、覗くだけと入ってみたブラックフライデー当日、
その日はキッチン用品全般がセールとなっていました。

ビレロイ&ボッホやアルフィなどのブランドが一部対象外でしたが
売り場のほぼ全商品が20%OFFだったのです。
太っ腹です。

ところで以前ペアで買ったリーデルRIEDELのステム(脚)なしワイングラス、
そのうちの1つ割ってしまったので、この機会に買い足すことに。

関連記事 『リーデルのステムなしワイングラス

前のはOシリーズのリースリング用でしたが、今回はシャルドネ用にしました。

IMG_0534 - コピー 

2個セットで7ユーロ台とお値打ちでした。

リーデルのワイングラスは薄くて繊細なので、取扱いには気を遣います。
しかしその分、口当たりがよくて、いつものワインが1ランク上がったように
感じられる不思議なグラス。

IMG_0526 - コピー 

一度使うと「やっぱりコレよね~」と思ってしまいます。

脚なしのワイングラスは、食器用棚の収納場所をとらないし、
カジュアルにワインを楽しめるのでとても気に入っています。

いいお買い物ができました。








にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


クリックしてくださった方、ありがとうございました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●片栗粉とディチェコ缶

2013年12月1日が、今のアパートメントの入居日でした。
もう3年のような気もするし、まだ3年のような気もします。

ひとつ確実に言えるのは、ドイツの他都市から引っ越してきて
3年も経つけど、ミュンヘンにちっとも詳しくないってこと(^^;

引きこもり癖は簡単には治らないようです。

さあ、4年目も張り切っていきましょう(何を?)

*****

さて1週間ほど前に片栗粉を使い切っていたことを忘れていました。

それで一昨日、餃子を包んでいる時にないことに気がづいて、
仕方なくコーンスターチで代用したのですが、結果、なんの問題もなかったです。

このままなくてもいいかなとも思いましたが、
やはり私のイメージでは、とろみをつけるには片栗粉の方がいい気がして
早速昨日スーパーで買ってきました。

ドイツの片栗粉 (じゃがいもデンプン:Kartffelmehlカルトッフェルメール)

IMG_0542 - コピー 

中身は白い紙の袋に入っており、パッケージは紙の箱。


ディチェコのショートパスタが入っていた缶より、やや小さいくらいです。

IMG_0543 - コピー 


そこに目をつけた私は、かれこれ何年も
ディチェコの缶を片栗粉入れにしています。

片栗粉の箱の上部を1cmほど切り取ると、ちょうどいい感じ。

IMG_0549 - コピー 

どんなモノでもピッタリ合うものを見つけたときは嬉しいです。


青い缶がちょっと目立つけれど、キッチンのオープン棚に置いてても
それほど目にうるさい感じはありません。

オープン棚にはごちゃごちゃモノを置き過ぎないのがコツかもしれません。

ちなみに我が家でよく利用するパスタはバリラです。
理由は特売品になることが多いから。







にほんブログ村テーマ 台所づくりへ
台所づくり


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。