FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごまを煎る

2ヶ月くらい前から切らしていたごま。

ごま和えなど必要なときに買い忘れていたのを思い出し、

お店に行ったのに、リストに書いてなくて買い忘れ...。

やっとやっと昨日買ってきました。

IMG_1618.jpg 

こちらのお店では「いりごま」はなくて、自然のままのごまが売られています。

(アジア食材店にはいりごまがあると思います)


瓶に入る分量だけ、フライパンで中火でじっくり煎りました。

芳ばしい香りがしてきて癒されます。

IMG_1620.jpg 

プチプチとはじける音がしたら終了。


何年も前に、今は亡き母が送ってくれたごますり器を愛用しています。

ザ・昭和!な昔ながらのごますり器。

IMG_1628.jpg 

今時は電動ミルやおしゃれなデザインもありますが、

よく擦れるし、電池なども不要でエコだし、壊れるまで使うつもり。

周りに飛び散ったり、静電気でごまが張りついたりするのはご愛敬ですね。

フタに「スリッキーN」と書かれていました。

ネーミングといい、どこまでもレトロな商品です(´艸`*)


今夜早速お弁当のおかずにインゲンのごま和えを作ります。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ごますり器 スリッキーN【20P03Dec16】【ポイント10倍】
価格:302円(税込、送料別) (2017/2/9時点)



にほんブログ村テーマ 日常の小さなできごとを愛する生活へ
日常の小さなできごとを愛する生活

にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし

にほんブログ村テーマ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ


スポンサーサイト

これは山芋でしょうか?

昨年末のアジア食材店での買い物で気になるものがありました。

これって山芋でしょうか?

IMG_1159.jpg 

袋にはIRON YAM と書かれていました。 (1.8ユーロ)

鉄芋って何?それ聞いたことないよ...。

でも山芋はYAM(ヤム)、里芋はTARO(タロ)で間違いないと思います。

実は私、自分で山芋を買って調理した記憶がありません。

初めて買ってみました。

私にとって山芋は、御食事処の定食で、麦とろ飯で頂くものでした。

あ、お好み焼きに入っているのも美味しいですね。

擦ってみました。もったりネバネバしています。

IMG_1176.jpg 

お醤油を垂らして、ご飯にかけて頂きました。

IMG_1183.jpg 

粘りが強すぎました。

後から知ったのですが、とろろかけご飯のとろろは、お出汁で伸ばすのですね(^^;

そんなことも知らなくて恥ずかしい。

ずいぶん前に作った山芋を入れていないお好み焼き。

IMG_0920.jpg 

お好み焼きというよりキャベツ焼き!?


にほんブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪へ
美味しい暮らし♪♪

にほんブログ村テーマ おうちごはんへ
おうちごはん


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●チンゲン菜がお気に入り。

先週から突然野菜の価格が高騰しています。
よく利用するディスカウントスーパーでさえも...((+_+))

最近雪の日が続いたからか、日中でもマイナス気温だからでしょうか?

2017年の食費の月予算を270ユーロに引き下げて
順調な滑り出しかのように思えた矢先に、早くも暗雲が立ち込めています。

そのうち適正価格に戻ればいいけれど、一度値上がりすると、
値下げ後もベースは微妙に上がってしまうことがよくありますよね。


さて、チンゲン菜のお話し。

私がアジア食材店に行くのは月に1~2回程度。
50セントのもやしは毎回買うけれど、チンゲン菜はたまにしか買っていません。
他に大豆やお醤油や米酢など買うと重くなるので、「今回はいいか」と諦めてしまいます。

そんなチンゲン菜がドイツのスーパーで売られていました♪
いつも期間限定なのが残念だけど、あるととても嬉しくなります。
2株で1.49ユーロ(約180円)

大根やほうれん草も、今でこそほぼ年間を通して売られていますが、
数年前まではたまにしか見かけない野菜の一つでした。

チンゲン菜の中華炒めやスープがお気に入り。
オイスターソースとの相性バッチリ!!

IMG_1293.jpg 

お弁当にも少し入れました。

IMG_1299.jpg 

アジア野菜がヨーロッパでも少しずつ浸透してるような気がします。
もやしやニラなども、いつでもどこでも買える時代が、近い将来やってくるといいな~


にほんブログ村テーマ おうちごはんへ
おうちごはん


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●練りごまと冷凍いんげん

以前、練りごま(ごまペースト)はアジア食材店で買っていましたが
BIOショップの練りごまがサラサラで使いやすいことを知ってからは
ずっとBIO専門店か、ドラッグストアの中のBIO製品を買うようになりました。

IMG_0574 - コピー 

BIOの練りごまは瓶が大きすぎることがないので、
古くならないうちに使い切れる量であることも気に入っています。

平日は毎日お弁当を準備するのですが、あと一品緑の野菜を入れたいとき
いんげんやブロッコリーのごま和えを添えることが多いです。

お弁当に使う緑の野菜は少しでいいので
必要な分だけ使える冷凍野菜はとても重宝しています。

生野菜と比べると鮮度と風味は落ちてしまいますが、
これだけは便利さを優先しています。
(旬の時以外)

自宅から近い5~6か所のスーパーの冷凍いんげんは全て試しました。

その中でテンゲルマンのカットされた冷凍いんげんが私には一番使いやすいです。

P8110022 - コピー 

長さが揃っているので、ごま和えはもちろん野菜炒めなどにも
ザザーっと手で掴んで、直接鍋やフライパンに投入できます。

一つ難を挙げれば、紙箱に直に入っているため、一度開封すると
箱のまま冷凍保存がしにくいこと。

開封後はフリーザーバッグに移しています。

P8300005 - コピー 

生野菜と冷凍野菜、これからも賢く使い分けていけたらいいなと思います。


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●一粒いちごのパッケージが可愛いジャムとちょっと珍しいジャム

少し前になりますが、一粒のいちごだけが描かれた
シンプルで可愛いジャムを買ってみました。

IMG_8911 - コピー 

1899年創業、北ドイツに本社があるジャムメーカー、
シュヴァータウSCHWARTAUの100%天然素材のイチゴジャム。

黒い瓶の蓋がシックです。

IMG_8915 - コピー 

家庭で作るジャムのような、素朴な感じのジャムで美味しかったです。

*****

そしてこれも少し前ですが、スーパーでフランスフェアをやってたときに見つけた
ミラベルのジャム。

P9160149 - コピー 

ミラベルはフランスで主に生産される、黄色くて小さなプラム。
初秋のほんの短い期間しかお目にかかれません。

無花果や栗などよりも旬が短くて、今年私は一度も
生のミラベルを食さないまま終わってしまいました。

プラムらしい酸っぱさがなく甘いため、ジャムに適していると思います。
でも生で美味しいものをジャムにしてしまうのはもったいないかも。
いや、ジャムになったから、こうして旬を過ぎても味わえるわけですが...。

*****

もう一つは頂きもので、自家製のカリンジャム。
花梨と聞くだけで、喉に良さそうな気分になります。

IMG_9820 - コピー 


もう3つのジャムともなくなってしまいました。
ジャムもバターも日本に居た頃は薄くのばしてしたのに
いつの頃からか、パンにドカっとのせてしまうクセがついて反省。

食パンは週イチのペースで焼いています。
最近は全行程ホームベーカリーにお任せすることが多いですね。

IMG_9913 - コピー 

消費ペースが早すぎるのが自分でもよくわかるので
なんとかしたいなと思っています。(口ばっかですが)


にほんブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪へ
美味しい暮らし♪♪


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ


●塩麹と醤油麹を仕込みました。

今年の春の一時帰国で買ってきた米こうじ。

夏場の仕込みは、常温で上手くできるか自信がなかったので
涼しくなるのを待っていました。

9月は留守にしたり、何かと忙しくしてたこともあり、
キリのいい10月1日に塩麹と醤油麹を仕込みました。
のんびりしてたら賞味期限ギリギリ...。

毎日1~2回かき混ぜて、とろとろになったので
これで出来上がりとしました。

PA070002 - コピー 


うちの小さな冷蔵庫で保存するには、大きめの容器は場所をとります。
使いやすいようにWECKの瓶に小分けしました。

PA070004 - コピー 


早速料理する際には、塩の代わりに塩麹、
醤油の代わりに醤油麹を調味料として使っています。

旨味があって本当に美味しいです。
スプーンに残った粒はそのまま食べてしまいます。

ブログを振り返ったら、前回の仕込みは2月でした
そうだ、また塩麹パンも焼いてみようと思います。


にほんブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪へ
美味しい暮らし♪♪


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●かぼちゃの種むき

冷たい雨の連休明けとなりました。
今週は最高でも気温が10度くらいまでしか上がらない日が続く模様。
暖房を入れるのはもう少し我慢しますが
羽毛布団に毛布を追加して、包まって寝るのが心地いいです。

*****

さて先日、バットにキッチンペーパーを敷いて
重ならないように広げていたかぼちゃの種。

P9180155 - コピー 


一週間後、キッチンばさみで切り込みを入れて、
気長にゆっくり、動画を観ながら種の殻を剥ぎました。

栗の鬼皮のように固くはないけれど、
ひとつひとつが小さく、数もあるので、根気のいる作業です。

でも剥き終わると達成感があります。

P9220206 - コピー 


もうしばらくは(やらなくても)いいかなと思ったのですが、
この秋2個目のかぼちゃを買ってきたら
また種を乾燥させている私がおりました(^^;)

今回は広げずに、ミニザルの中に放置してるだけ。
それでもしっかり乾いてきています。

PA040192 - コピー 

また剥くの大変だな。
でもサラダなどに混ぜるとおいしいので楽しみです。


にほんブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪へ
美味しい暮らし♪♪

にほんブログ村テーマ 使い切る。使い切った。捨てた。へ
使い切る。使い切った。捨てた。


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

●ラディッシュの葉っぱで胡麻和え

ここ最近、状態のいいラディッシュが出回っています。

ラディッシュの葉っぱは、買ったその日は青々としてるけど
二日目くらいになると、すぐに萎れてしまいます。

使おうと思っていたのに使えなかったとき
「勿体ないことしたな」と反省することもしばしば。

今回は買い物から帰ってすぐに下処理に取り掛かりました。

下処理と言っても葉っぱを切り離してよく洗っただけですが。

IMG_9764 - コピー 

根菜の葉っぱ、たとえば大根とかコールラビとかは
いつもは細かく刻んで「ふりかけ」にすることが多いのですが
久しぶりに胡麻和えにしていただきました。

ほうれん草の胡麻和えと作り方は同じです。

サラダスピナーいっぱいにあった葉っぱも
胡麻和えにしたら小鉢に2つ分でした。

IMG_9771 - コピー 

食材を無駄にせず、使い切ったときは嬉しいものです。


にほんブログ村テーマ 使い切る。使い切った。捨てた。へ
使い切る。使い切った。捨てた。

にほんブログ村テーマ 美味しい暮らし♪♪へ
美味しい暮らし♪♪


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

●空芯菜の中華炒め

先日知人から夫が葉物野菜をいただいてきました。

半世紀も生きてきて、恥ずかしながら初めての野菜。

アジアめしを食べるのは好きだけど、食材や料理名には詳しくありません。

早速、「中国野菜」で検索した結果、画像から(たぶん)「空芯菜」と判明しました。

別名「エイサイ」ともいい、ドイツ語ではWasserspinat(水のほうれん草)というようです。

夏から初秋の季節野菜なので、旬はもうすぐ終わりですね。

IMG_9678 - コピー 

その名のとおり、茎の芯が空洞でストロー状になっています。

葉っぱが柔らかく、ニラみたいなクセのある匂いはしません。


ついでにレシピも検索して、基本の中華炒めにすることに。

ニンニクと鶏むね肉と一緒に炒めて、塩コショウして、オイスターソースで味付けしました。

IMG_9704 - コピー 

とても食べやすく美味しくできました。


頂いた翌日に調理したのですが、残念なことに、すでに半分近く傷み始めていました。

ほうれん草と同じように長い保存がきかないと覚えておきます。


これまでアジア食材店で馴染みのない野菜は、気にも留めていませんでしたが、

今回、使える野菜と知ったので、もやしや青梗菜のように気軽に買えます。

これから中華料理のレパートリーが少し増えそうで嬉しい。


にほんブログ村テーマ おうちごはんへ
おうちごはん

にほんブログ村テーマ 常備菜へ
常備菜

クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

●黒きび糖

私が料理で普段使いしている砂糖は黒きび糖(Vollrohr Zucker)です。

dm(ドラッグストア)のBIO製品をもう何度もリピしてきました。
ところが、いつもの黒きび糖が棚から消えていたのです。

IMG_7929 - コピー 

たまたま品切れ中なのかもと思いましたが、そうではなく
ふつうの精製されたきび糖が棚を占めており
黒きび糖が置かれていそうな空きスペースは見当たりません。

他のdmも覗いてみたけれど、やはり同じ。
完全に販売終了したようです。悲しい...。

そういえば前回買ったとき、同じお店の同じ商品なのに
瓶に入れてみると、前々回とは色がずいぶん違っていました。
はっきり2層に分かれています。

IMG_7926 - コピー 

その時は収穫したきびの種類で色が変わるのかな?
と深く考えてはいませんでした。
同じ品質を保つのは難しいのかな?

人気がある商品だと思っていたのですが。
なぜ販売されなくなったのかは不明ですがとても残念です。

あきらめて次からは精製されたきび糖を使うつもりになっていましたが
今日BIO専門店ALNATURAで探したらありました。

IMG_8957 - コピー 

よかった。


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


クリックしてくださった方、ありがとうございました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。