スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●テニス肘でブログ休憩

昨年12月の半ばから、肘から手首にかけて前腕の痛みがあります。

きっかけは利き手でない左手で重いフライパンを持ったとき
ピキッと激痛がしたのが始まりでした。

最初は左腕の痛みだけだったのに、なぜかだんだん右腕も痛くなってきて、
コップやお皿を持つのもツライです。とほほ。。。

症状や判断テストで、どうやらというか間違いなく「テニス肘」だと思われます。
あくまで自己診断ですが...

テニスでバックハンドしたときに、よく肘の外側が痛くなるので
テニス肘といわれるそうです。(上腕骨外側上顆縁炎)

テニスイラスト 

テニスをしなくても、パソコンなど手作業が多い人や、
40代50代に多くみられる症状とのこと。
心当たりのある方、どうぞお気を付けください。

私自身、年末年始はブログに書き残したいことが沢山あったし、
最近は訪問してくださる方が増えてきたのが嬉しくて
張り切りすぎてたのかなと思います。

テニス肘はとにかく休むことが一番なので、症状がでてからは、
ジムでは下半身強化のトレーニングのみを行っています。

ということで、ものすごく長い前置きでしたが、
少しの間ブログを休んで様子をみることにします。

再開しても今後は更新頻度が落ちるかもしれませんが
これからもどうぞよろしくお願いします。

さあ、湿布貼って寝ましょ!


にほんブログ村テーマ 生活に役立つ健康情報へ
生活に役立つ健康情報


クリックしてくださった方ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

スポンサーサイト

●セパメドのアンチエイジングクリーム

今月初め頃からでしょうか、顔がヒリヒリしています。

顔だけ乾燥してて、赤くなり...(/ω\)
こんな肌荒れは何年かぶりです。

考えられる原因といえば、砂糖と油分の摂りすぎかな?
漠然としたストレスも抱えているような?
自己分析ですが。

ずっと使っているオールインワンジェルを少しお休みして
ドラッグストアで買ったセパメドのアンチエイジングクリームを使い始めました。

IMG_0585 - コピー 
(6ユーロ)

ドイツ生まれのセパメドはニベアほどではありませんが、種類が豊富で低価格。

こちらはph5.5のウリはそのままに、ヒアルロン酸とQ10を配合した大人用クリーム。
どうやら日本では未発売のようです。

IMG_0579 - コピー 

糖分や油分をほんの気持ちだけですが控えめにして
このクリームを塗っていたら、最近ちょっと肌荒れが治まってきました。

香りは独特ですが、私は気になりません。

しばらく続けて、使い切るまでお肌の状態をみてみようと思います。

セパメドと言えばアトピーっ子のためのローションのイメージが強いですね。




にほんブログ村テーマ 美エイジングへ
美エイジング


クリックしてくださった方、ありがとうございました。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●ドイツで乳がん検診

今年の夏のある日、バイエルン州の公的機関から
私宛てに一通の封書が届きました。

中を確かめてみると、乳がん検診の案内でした。
正確にはマンモグラフィー スクリーニング実施のお知らせ。

P8280001 - コピー 

「〇月〇日〇時、検診センターに来てください。
もしその日に都合が悪ければ電話かメールで変更手続きをしてください」

と、かなり一方的ですが、こうして通知されるのは本当に有難いです。
そうでなければ、よほどのことがない限り、自分から受診することはなさそうなので。
(ドイツのクリニックは電話予約が必須で面倒)

私は一時帰国の度に、年に1回人間ドッグを自費で受けています。
今年の春にもドッグに入ってきました。

乳がん検診は一年ごとにマンモグラフィーと超音波検査を交互にしており
今年はたまたま超音波の方だったので、
ドイツでマンモグラフィーを受けることにしました。

ドイツで公的健康保険の加入者は50~69歳まで、2年に1回
無料でマンモグラフィースクリーニングが行われるとのこと。

検診の案内には問診票も同封されていたので、
あらかじめ記入してから、指定された日時に行ってきました。

問診票の内容は
*氏名、生年月日、年齢、連絡先、出生地、公的健康保険の種類

*かかりつけのホームドクターと婦人科医の氏名と連絡先
異常があった場合、かかりつけにも報告してよいかどうか。

*既往歴、家族歴
などでした。

受け付けで健康保険証と問診票を渡します。

待合室で10分ほど待つとレントゲン室に呼ばれました。
脱衣所で服を脱いで中に入ると、女性技師さんと握手をして自己紹介。

こちららしい挨拶の仕方ですが、上半身裸で握手をするのは
ちょっと気恥しい...。
日本では肩にケープをかけてくれるけど、こちらでそんなもんはありません。

マンモグラフィー自体も、今まで受けてきた中で一番痛かったです。

さて、結果は10日ほどで郵送されるとのことでしたが
3日で届きました。

「二人の専門医による評価で、怪しいものは見つかりませんでした。
また2年後に案内します。もしそれまでに異常に気付いたら早めに受診しましょう」
といった内容でした。

来年はまた日本で超音波検査を受けようと思います。


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●この冬の肌保湿はニュートロジーナで

昨日はハロウィンで大失敗した話でしたが、
今日ドイツ人の知人に会ったので、
ハロウィンの子供の決まり文句を訊いてきました。

ドイツ語では
Süßes sonst gibt´s saures!
「お菓子をくれないと悪さをするぞ」

英語の Trick or treat と同じ言い方でした。

覚えとこ。

*****

さて、いよいよお肌が乾燥する季節になってきました。

今年初めに使っていた、尿素配合のボディクリームニベアのハンドクリーム
使い切ったので新しく買うことにしました。

ちょうど近くのドラッグストアで、去年から少し気になっていた
ニュートロジーナがセール対象になっており、今回初めて試してみます。

セール品を買うつもりだったけれど、よくよく考えて
結局はセール対象外の新発売の商品を選びました。


赤いラベルの超高保湿のボディクリームとハンドクリーム。

IMG_0044 - コピー 


ボディクリーム(250ml)は3,65ユーロ(約400円)

IMG_0047 - コピー 

去年はキャップ式のボトルを使ってたけど、やはりポンプ式の方が使いやすいです。
テクスチャ―は固すぎず、伸びもまあまあ良し。
シャワー後すぐに全身に塗るので浴室に置いています。
お肌はしっとりというより、スベスベする感じ。
生産国はギリシャとなっていました。


ハンドクリームは50%増量の季節限定のパッケージ。
75gで2,85ユーロ(約300円)

IMG_0048 - コピー 

ハンドクリームのテクスチャーは若干固めですが
手に擦り込むうちにヌルヌル感が全くなく、サラっとしています。

塗った直後にペンなどを握っても変な違和感がなく気持ち悪くありません。
素手のときと同じ感覚でモノが触れるところがとても気に入りました。

そのうえ手の甲が若返ったように綺麗に見えるのです♪
スゴイ、これ本当にいいです。

ハンドクリームはフランス製です。

まだ使い始めて間もないので、絶対大丈夫とも言えないですが
この冬、乾燥知らずで過ごせたらいいなと期待しています。

(楽天)


(amazon)



にほんブログ村テーマ 美エイジングへ
美エイジング


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●立体インソールで足裏アーチを意識する

今日はインソールについてです。

年々、年齢を重ねるごとに、
持ち物は「軽いもの」「疲れないもの」がよくなってきました。

体力気力とも緩やかに落ちてきて
20代30代のころのようなみなぎる若さは残念ながらありません。

だからこそ足腰は鍛えておかないと!と思うので
定期的にジムに通ったり、日常生活でもよく歩くとか階段を使うなど
わずかな努力はしているつもりです。

「足・脚」に注目するようになって
歩き方、靴の選び方なども、もっと真剣に考える必要性を感じています。

そこでインソールなのですが、今までは
*靴のサイズ調整のため
*冬の防寒対策のため
といったような目的で、フラットなものばかりを買っていました。

しっかりと歩くための健康的な足には、縦アーチと横アーチが整っていなければなりません。

最近は気を付けていますが、足の指を浮かせがちに歩いていた私の足は
見事な開帳足で、つまり横アーチがありません。
縦アーチはちゃんとあるのですが...。

先日試しにネットで、レビューを参考にしながら、立体インソールを1足買ってみました。

2823145.jpg 

立体インソールとしてはお安めの約8ユーロ(1000円弱)

2823148.jpg 

裏側には滑り止めの両面シールが付いています。

2823150.jpg 

アンクルブーツにセッティングしてみたところ、とても歩きやすく
足裏のアーチにもぴったりフィットして気持ちがいいです。

履き慣れた靴というのもあると思いますが、
ツボを強く押したときのような痛みもありません。

なかなかいい具合なので、他の靴用にも追加購入しようと思います。


にほんブログ村テーマ 美エイジングへ
美エイジング

にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ

●旅行の備えに、酔い止めの薬。

昔は乗り物に強いほうで、絶叫系のジェットコースターも大丈夫だったのに
年齢を重ねるほどに苦手になってきました。

特に40代後半から、乗り物に酔う確率が高くなってきています。

路線バスで進行方向に対して後ろ向きの座席に座っても酔います。
(日本ではもともとそんな座席はありませんよね)

去年のイタリア旅行で、ナポリからカプリ島まで高速船に乗ったときも酔いました。
45分の乗船時間でしたが、あと10分も乗っていたらおう吐していたと思います。

極めつけは前回の一時帰国。
前々回も気分が悪くなったので、ビールを1杯飲んで寝てしまおうと思ったのですが、
どんどん気分が悪くなるばかりで、生汗まで出てきて、耳が遠くなってきて、
トイレに立ったとたんに倒れてしまいました。

CAさんたちに抱えられて、床に寝せられて、足を上げられて、
変わる代わりに介抱していただき、その優しさが身に沁みるとともに恥ずかしかった。
お騒がせもいいところ。

そのときばかりは日系の飛行機で本当によかったです。
意識が朦朧としてるときに日本語以外の言葉を話せる自信はありませんから。

船や飛行機は、動き出したらもう逃げられないと思うと不安が増長してきます。
ドイツ―日本の12時間のフライト中、「気分が悪くなりませんように」と
祈れば祈るほど気分が悪くなってくる現実。
毎回恐怖の長距離フライトです。

やはり更年期真っ只中であることも、なにかしら関係してるのではないかと思います。


前置きが長くなりましたが、さて本題。

旅行を控えているので、乗り物酔いの薬を薬局で買ってきました。

酔い止めの薬のことをドイツ語でなんて言うのかわからなくて
「船や飛行機や車の病気ための薬をください」と言ったら通じました。

その名はReisetabletten(ライゼタブレッテン)
直訳すると『旅行の錠剤』 そのまんまですね。
Reiseライぜ=旅行

P8310012 - コピー 

薬剤師さんから
乗り物に乗る30分前に1錠服用すること。
服用後は眠くなるので車の運転をしないことなどの説明を受けました。

説明書には上記に加えて、めまい・吐き気・おう吐があるときは
大人は1回に1~2錠を4時間以上をあけて、一日6錠まで可と書かれていました。
私の解釈が正しければですが...

薬をのまないで済むかもしれないけれど、お守りとして携帯しておきます。


にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ


●前髪をセルフカット

前回髪を短く切ってもらったのが約4ヶ月前。

眉下で揃えてた前髪が、今では鼻先まで伸びました。

ジムでヨガやピラティスをしていると、髪がうっとうしくてたまりません。

代五郎みたいにヘアゴムで結んでみたり
カッチンどめ(っていいますか?)で前髪全開に留めてみたり...。

そろそろ美容院に行こうと思うのだけど、
いざ予約となると面倒くさくなってしまうという、ものぐさなわたし。

よし、今回は自分で前髪を切ってみよう。

ちょっとずつ、ちょっとずつ切ったので、前髪だけなのに30分以上もかかりました。

IMG_8424 - コピー 

これであと1ヶ月はなんとかなりそう。
「カット代が50ユーロ節約できた」と思うことにします。

前回はかなり短めで、
「このくらいに切ってください」とオーダーしたのは私自身ですが
似合ってなくて失敗したなと後悔してました。

ちびまる子みたいなおばちゃんです。(*´ω`)

P3100009 - コピー 

来月か再来月、ヘアサロンに行くときは
ヘアカタログを見てもっとイメージを明確にして臨みたいと思います。

(↑の画像、気まぐれで削除するかもしれません)


にほんブログ村テーマ 美エイジングへ
美エイジング
にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
にほんブログ村テーマ 節約ライフへ
節約ライフ


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ

●『美人には絶対おしえたくない「二度見されるズルい美肌」のつくり方』を読んで

Kindleで
美人には絶対教えたくない「二度見されるズルい美肌」のつくり方』を読みました。
↑クリックでamazonに飛びます。

美人には教えたくない - コピー 
(画像はamazonより拝借)


これまでも次から次へと美容と健康に関する様々な方法が流行ったけど
私は初めはいつも様子見で、ブームが落ち着いた頃に興味を持ち始めるパターンです。

最近の記憶に新しいのは
ココナッツオイル、チアシード、腸活、朝一のお白湯、断食、
グルテンフリー、筋トレ、体幹トレーニングとか...

ウォーキングやジョギング、ヨガに関しては語るまでもなく
世間に広く浸透してますね。

どの美容健康法にも根拠と効果があるから流行るのだと思いますが、
すんなり受け付けるものと受け付けにくいものがあります。

この本を読んでみると、
美肌のためには体(特に内臓)と心の健康が不可欠であることが
納得のいく言葉で書かれていていました。

要は自分を大切にすること。暮らしを整えること。
だと思います。

様々な美容健康法も結局はここにつながってくるのではないでしょうか。

メルマガやセミナーへの案内は苦手なのでスキップしますが
読み応えがあって面白い内容でした。

今2巡目をジムでウォーキングしながら読み返しています。

にほんブログ村 トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

●アイラッシュカーラーの買い替え

長いこと、それこそ何十年も資生堂のビューラーを愛用してました。

しかしゴム部分が劣化してボロボロだし、最近はメイクもすごく手抜きなので
使用頻度はかなり減っています。

昔はまつ毛パーマも時々やったりして、あの頃が懐かしい。。。

ほとんど使わないビューラーだけど、持たない=捨てるという選択は
今はまだできません。
存在はすぐに忘れてしまうけど。

日本のドラッグストアでたまたま見かけて気になったこちらを買って
ドイツに持って帰りました。

IMG_7296 - コピー (2) 

今時ビューラーって言わないんですね。
アイラッシュカーラーが一般名称みたいです。

昔スパッツ、今レギンス
昔パンスト、今シアータイツ
って呼ぶのが普通!?と同じくらい、時代を感じる言い方なのでしょうか?

新しく買ったアイラッシュカーラーはコンパクトで
ポーチに入れても嵩張りません。

最初少し使いにくかと思ったけど、コツをつかんだら簡単でした。

にほんブログ村 トラコミュ 40代からが勝負!~あきらめないで~へ
40代からが勝負!~あきらめないで~


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

●熟年にも似合う無印のネイルカラー

普段ネイルケアはほとんどしていません。
ネイルサロンにも行ったことないし...

指の長さも爪の形も自信なし。
おまけに年と共にシワシワ乾燥肌で困ります。

こまめにハンドクリームを塗るくらいです。

でもたまにマニキュアなんぞしたくなるのですよ。

特に気分が沈んだときなど、指先がちょっと華やかになると
テンションを引き上げられるような気がします。

あまり派手なのは似合うはずもないので
大人しめの色が好きです。

3月に無印でネイルカラーをひとつ買ってみました。

P5020039 - コピー 

肌馴染みのいいピンクベージュ。

これいいですよ。
主張せず、でも50代熟年の大人な指先さえも
キレイに見せてくれると思います。

P5020037 (2) - コピー  

気合いが入りすぎていない感じが落ち着きます。

一応ベース&トップコートはしてますが、
ネイルカラーは今年はこの1本があればいいかな。

にほんブログ村 トラコミュ * 無印良品( MUJI )との生活 *へ
* 無印良品( MUJI )との生活 *

にほんブログ村 トラコミュ 40代からが勝負!~あきらめないで~へ
40代からが勝負!~あきらめないで~


クリックしてくださった方、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。